ランプ訪問看護ステーション|訪問看護で在宅生活を支援します。

〒650-0025
兵庫県神戸市中央区相生町5丁目10番18号 シティビル神戸903号室

ランプ訪問看護ステーション TEL:078-335-5805

ランプケアプランセンター TEL:078-954-9620

訪問看護日誌blog

ぶどう🍇

2019.10.31

こんにちは。作業療法士の清水です。

先日、夫の実家から立派なぶどうが送られてきました!

ぶどうは秋の味覚の1つですね。

ぶどうはおいしいだけでなく、とっても栄養があるそうです。

 

今回は、ぶどうの栄養や効果などについてご紹介します。

 

ブドウ糖・・・ブドウ糖は体内に取り込まれると素早くエネルギーに変換されます。疲労回復に効果的です。

 

ビタミン・・・特にビタミンCやビタミンB群が豊富。ビタミンCはビタミンEと協力して有害な活性酸素から体を守る働きがあります。ビタミンB1には糖質の代謝を促進する効果が、ビタミンB2には脂質の代謝を促進する効果が期待できます。

 

ミネラル・・・ぶどうには、カリウムやリン、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルも豊富に含まれています。特にカリウムの含有量は多く、体内のミネラルバランスを正常に保つ働きがあるとされています。高血圧の方にオススメだそうです。

 

ポリフェノール・・・強い抗酸化力を持つポリフェノール。皮の部分に豊富なアントシアニンには、視機能改善作用があると言われているそうです。


有機酸・・・ぶどうには特に、酒石酸とリンゴ酸が豊富。酒石酸には、善玉菌を増やして腸を健康に保つ効果があると言われています。


ペクチン・・・ペクチンは食物繊維の一種。食物繊維は腸内環境を整えて便秘を改善してくれる効果があり、ペクチンには、悪玉コレステロールを減少させる作用もあると言われています。



ぶどうには、健康維持には欠かせない栄養がたくさん含まれています!

最近では、1年を通してさまざまな種類のぶどうが売られているので、ぜひ好みの種類を見つけて食べてくださいね♡

 
 
 
 
 
 
 
▼参考文献https://www.olive-hitomawashi.com/column/2017/03/post-59.html

PAGE TOP